azublog
見えないチカラを味方につけ 、理想の自分をクリエイトする生き方
azuの星読み

【月星座の欠損・12星座別】あなたの上手くいかない人生傾向を晒す【中編】

小豆男爵

月星座の欠損、私は何が欠損してるの?
あと欠損していることでどんな人生になるのか知りたい!

今回は前回の続き月星座「獅子座」「天秤座」「乙女座」「蠍座」を紹介します。

月星座、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ👇

【月星座の欠損・12星座別】あなたの上手くいかない人生傾向を晒す【前編】 小豆男爵 月星座の欠損、私は何が欠損してるの?あと欠損していることでどんな人生になるのか知りたい! この記事を読んでわかること...

月星座:射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ👇

【月星座の欠損・12星座別】あなたの上手くいかない人生傾向を晒す【後編】 小豆男爵 月星座の欠損、私は何が欠損してるの?あと欠損していることでどんな人生になるのか知りたい! この記事を読んでわかること...

各月星座欠損を知る前に

月星座【属性別欠損を知る】

12星座も火・風・地・水の属性があり、4 つの欠損で示すことができます。

各4属性の中には3つの星座がそれぞれ入っており、その星座は共通の性質があります。

月星座の欠損になると4属性の性質も欠損することになります。

月星座が牡羊座・獅子座・射手座の人
火の属性⇒自我の欠損

月星座が双子座、天秤座、水瓶座の人
風の属性⇒知的欠損

月星座が牡牛座、乙女座、山羊座の人
地の属性⇒物質的欠損

月星座が蟹座、蠍座、魚座の人
水の属性⇒感情的欠損

月星座の欠損には向き合う相手がそれぞれある

月星座の欠損は「自分の欠損を何と向き合う」のか課題を与えられています

欠損と向き合う相手は「対個人」「対人間関係」「対社会」3つあり、星座によってステージが異なってきます。

第1ステージ「対個人」と向き合う月星座
牡羊座・双子座・牡牛座・蟹座

第2ステージ「対人間関係」と向き合う月星座
獅子座・天秤座・乙女座・蠍座

第3ステージ「対社会」と向き合う月星座
射手座・水瓶座・山羊座・魚座

月星座の欠損を知る前に「属性別欠損」4つ「欠損と向き合う対象」を3つ紹介しました。

自分の月星座の欠損を知る前に知っておくと理解力も深まるので知っておく事をオススメします。

月星座の欠損を紹介【12星座別】

今回は中編のため、月星座「獅子座」「天秤座」「乙女座」「蠍座」の4星座を紹介します。こちらの星座は欠損対象が人間関係の第2ステージなので、周囲を巻き込むことで欠損の影響が表れてきます。

月星座の欠損・獅子座

4属性別欠損火の属性⇒自我の欠損
欠損対象人間関係(第2ステージ)
欠損キーワード未来志向・支配する・権力・正義・親分肌・華やか・恋愛・派手・カリスマ・体育会系
月星座の欠損による人生傾向

~自分に自信が無い~

外面はエネルギッシュですが、本当は自分に自信が無いので人間関係も自信が持てません。また目標を持ってもそれが無いのでコロコロ変わり、隠すために他人に目標があるかのように話します。しかし言っていることがゴチャゴチャになり相手によく伝わらず人から軽く見られてしまい自信が無くなってしまいます

欠損に対するアドバイス
  • 自信が無い自分・人を支配しようとしない謙虚な自分を認める
  • 他人ではなく、自分だけの楽しみや喜びを見つける
  • それができた時、自分の生き方に自信が持てるようになる

月星座の欠損・乙女座

4属性別欠損地の属性⇒物質的欠損
欠損対象人間関係(第2ステージ)
欠損キーワード分析能力・客観的・ストイック・完璧主義・健康管理・義務を果たす・神経質
月星座の欠損による人生傾向

~管理・分析能力が無い~

管理能力が無いため、新品の物を買っても乱暴に取り出し、説明書を読んでも理解できないのですぐに物を壊しがち。しかし管理能力が無いのにあると思っているので、整理整頓しても余計にとっ散らかってしまいます。それに伴い手際が悪いのでちゃんとしようとすればするほど混乱し仕事では人一倍時間がかります。

欠損に対するアドバイス
  • シンプルな生活を心がけ、物はなるべく管理・保管しない
  • 物は少なくスーツケースに全部入るくらいの生活イメージをもつ
  • 仕事は悩むが、きちっとしてもできないあなたは可愛らしさがあり人気があります

月星座の欠損・天秤座

4属性別欠損風の属性⇒知的欠損
欠損対象人間関係(第2ステージ)
欠損キーワードバランス感覚・他者目線・客観性・社交性・調和力・公平・中立・マナー・美意識・TPO
月星座の欠損による人生傾向

~バランス感覚が無い~

「人とのかかわり方や話し方わからない」何とかしたいが調和力が無いので、その場の不要な事や話しをいてしまいます。配偶者との関係も相手とのバランスとれないので、カバーするため極端に表面的な態度で接してしまい、お互い疲れてしまいます。また容姿にこだわりますがセンスが無いので雑誌の真似までで喜びはありません。

欠損に対するアドバイス
  • 公平に物事を考える才能がある自分を手放す
  • 相手に好かれようとせず、言いたいことは言いもっと勝手にやる
  • 自由にできる自分を認めることで、公平な社会の憧れを純粋に持つことが出来る

月星座の欠損・蠍座

4属性別欠損水の属性⇒感情的欠損
欠損対象人間関係(第2ステージ)
欠損キーワード狭く深く・一点集中・秘めた情念・0か100か・嘘か真実か・性・情念・嫉妬・探求心
月星座の欠損による人生傾向

~本当のことを追求する力が無い~

深刻そうで真剣そうに生きようとしますが本当の深い感情・情緒がわからないため、それを振る舞うような生き方を常にしてしまいます。また物事や人に対し常に疑いを持ってしまいますが、深く追求・確信する能力もないので勘違いである傾向があります。また深い性的情緒もわからないので、性的事柄への間違った疑い・こだわりからパートナーを迫りうまくいきません。

欠損に対するアドバイス

  • 自分の未熟な感情を認め、相手を巻き添えにして分かってもらおうとしないこと
  • また苦しいそうな態度もわざわざ取らなくても良い
  • 大人でしか持てない本当の優れた分野を持つこと
  • そうすることで、どんな疑いも解決する純粋な心を思い出す

プロの意見も聞いてみませんか?

上記の月星座の欠損の特徴は、基本的な傾向なのでご注意を

なぜなら、占星術には10天体の星座以外に、ハウス、惑星同士の組み合わせなど総合的に見ていきます。

そのため、全ての人が月星座の特徴通りになるとは限りません。

ご自身で調べることは素晴らしいことですが、もっと正確に知りたい場合プロの意見を取り入れることも大切です。

ココナラなら西洋占星術はもちろん20種類以上の占術があり、口コミ・評価・ランキングを参考に、自分にあった占術師を見つけることができます

新規会員登録することで約30分無料で相談できる3000円クーポンが付き。通話料・登録料も無料です。

小豆ちゃん

初回で試しに鑑定してみたい人ほど最安値で体験することができるよ

この機会にあなたの知らなかった世界の扉をココナラから開いてみませんか?

≫ココナラを試してみる

まとめ

月星座の欠損について各星座別の「具体的な欠損」「欠損による人生傾向」「欠損に対するアドバイス」まで紹介しました。

  • 月星座は12個あり火・風・地・水の4属性で分けることが出来ます。各属性には3つの星座が入り、その3つは欠損に向き合う対象が個人・人間関係・社会関係3つのステージがあることが分かりました。
  • 今回は中編として火・風・地・水の第2ステージの星座である「獅子座」「乙女座」「天秤座」「蠍座」月星座の欠損をシェアさせていただきました。

次回は第3ステージ星座である「射手座」「水瓶座」「山羊座」「魚座」紹介したいと思います。